相続Q&A

遺産分割は、どうやってすればいいですか?

基本として遺産分割協議を行います

遺産分割は、まず基本として、遺産分割協議によってすることができます。
遺産分割協議は、分割の内容について話し合い、相続人全員の合意によって成立します。

このとき、後になって、相続人同士で問題にならないように、その合意内容を遺産分割協議書にまとめて作成することが大切です。

この遺産分割協議書は、遺産の不動産についての相続登記を行う時や相続税申告、銀行口座の名義変更・解約などの時にも必要な書面です。