相続Q&A

専門家に依頼するメリットは、何ですか?

明確なご遺志を遺言書にすることができます

遺言書は、遺言者ご自身で作成することも、勿論できます。

しかし、遺言書には厳格な要件が定められていたり、また、遺言者は内容をはっきり書いたつもりでも、法律的には不明確になっていることも少なくありません。

安定した相続関係を作る目的の遺言書が、そのような不備・不明確な点があることから、かえって相続の争いの元になることも、実際は多いのです。

専門家である司法書士に依頼するメリットは、遺言者のご遺志をはっきりと伝え、内容に不備・不明確な点がない遺言書を作成すること可能になることです。

遺言書作成の依頼するメリット
相続相談 専門家として、相続全体からご相談に対応いたします。
相続方針の明確化 相続の方針を明らかにして、遺言の方向を明らかにします。
遺言書案作成 法律的に不備のない、内容が明確な遺言書案を作成いたします。
手続サポート 公証役場における遺言について、手続きの最初から、証人にいたるまで、全手続きをサポートいたします。